スタッフのブログ

ますます繁盛

日本の正月と言えば、餅(もち)とミカンですね。

皆さんの家では餅はどうしていますか。

昔はたいてい自宅でついていたのですが、

最近は買って食べるという人が多いのではないでしょうか。

 

私は自宅でつきます。

毎年、30日の早朝からの餅つきが恒例になっています。

今年もそろそろ臼と杵の準備をする時期になってきました。

餅つきの米を蒸かす時は、餅米を「枡(ます)」という

木製で箱のような計量器で図ります。

きょうはこの枡についての話です。

枡は昔から使われてきました。

現在使われている枡は「京枡」といって、織田信長が公に定め、

江戸幕府も継承し、年月を重ねて今日まで使われています。

 

一方でわが山梨には武田信玄が定めた「甲州枡」がありました。

京枡の3倍の大きさです。

江戸時代には、甲州枡を認めるよう幕府に嘆願したという

記録もあるそうです。

おそらく、武田氏が幕府を開いていたらこの「甲州枡」が

現在も日本の標準枡になっていたと思います。

 

この枡で年貢の計算もされました。

悪徳庄屋は少し大きめの枡で年貢を徴収していたそうです。

逆に悪徳米屋は少し小さめの枡で米を売っていたそうです。

枡の歴史を紐解くと人間の知恵、狡さ、苦悩が透けて見えます。

 

ちなみに、枡の字から木を除くと升(しょう)となりますが、

量の単位になります。

京枡(新京枡)1升は約1.8リットル、

米重量で約1.5kgとなります。

餅をつくときは、

1回につき甲州枡で一つ分(京枡3升)というのが多いようです。

 

さらに、ちなみに、

日本酒を飲むための「酒枡」というのがありますが、

これは木の香りを楽しむ器で計量器とはちょっと違います。

 

升の中にグラスを置いて、

溢れるまでなみなみとつぐことを「もっきり」と言います。

「盛り切り」が由来で「たくさん飲んで欲しい」ということです。

この升酒には飲み方のルールがあり、

とがった角の部分に口をつけるのではなく、

平らな部分から酒を飲むのが正しい作法です。

 

最後に、1升の半分を5合といいます。

5合は2分の1升に当たるため、

「二升五合」を「ますますはんじょう(益々繁盛)」と読んで

縁起物などに書かれています。

しばしば、湯飲みなどに「春夏 二升五合 冬」と書いてあります。

「商い(秋無い)益々繁盛」ということです。

 

正月、こたつで御雑煮を食べながら枡のことを考えてください。

貴方は、大きい枡を使う庄屋がいいですか、

小さい枡を使う米屋がいいですか、

銘酒を酒枡でちびりちびり飲む「のんべえ」がいいですか。

来年が枡枡(ますます)よい年でありますように!


ビーツ★

 

最近ビーツのジュースを見かけると
必ず頼んで飲んでいる管理栄養士の河住です

 

 

ビーツ、最近耳にすることも多いかと思います

 

ビーツは、ロシアの伝統料理であるボルシチによく使われている赤いカブのことで、日本では調味料としても使われている「甜菜(てんさい)」の原料にもなっています。
「奇跡の野菜」ともいわれるビーツ。

 

ビーツは「疲労回復」に効果的★

 

ビーツの成分として注目されているのが「NO(エヌオー)」とよばれている一酸化窒素です。

この「NO(エヌオー)」は、血液の流れをよくするだけでなく、血管自体の筋肉をしなやかにして拡張させる作用があり、脳卒中や心臓病の原因となる血栓を予防する働きがあります。

さらには、血流量を増やして体内の酸素が効率よく使われる手助けをする働きがあるため、筋肉増強効果や持久力のアップが期待できるだけでなく、疲労を回復させる力がアップすることがわかっています。
また、血流量が増え、全身の血行がよくなれば、基礎代謝率も高まり、ダイエットの効果も期待できます。

 

ビーツのジュースやスープを見かけたらぜひ飲んでみてください

 

 

securedownload1

 

 

 

 

 

 

 

 

 


2017年

今年も残すところ、あとわずか。

今年は激動の年だった。

とりあえず、来年の目標をたててみる。

1.ウォーキングの大会に今年の倍の6回参加

2.そのうちのひとつは20kmに挑戦

3.トレッキングに挑戦

4.パソコンを勉強して使いこなす(全体の4割をめざす)

5.節約に務める(買ったままそのままになっているものが多い)

う~ん、いくつ達成できるできるだろうか。

k+

dsc07422

 


弓場さつきさんとオカリナ

yjimage30

今日は零下2度の寒さ。

わが家のレモンはストーブの前でしどけなく寝ている。

 

dsc07668

しかし、外のこの気持ちいい青空を見よ!

こんな日に散歩しないで、いつするん?

dsc07681

ってなわけで、防寒具を着てちゃんと一時間以上も散歩。

気持のよかったこと、よかったこと。

 

dsc07675-450x338

それから甲府へ。

二年前、私にトリプルオカリナの手ほどきをしてくれた

弓場さつきさん。

弱冠25歳。でももう日本でも指折りのオカリナのプロ。

山梨での6年の修行を終えて、故郷の博多に帰る。

これからは博多を拠点にして、東京、山梨、松本、静岡へ。

きっと世界的なプロになる人だと思う。

送別会を兼ねた忘年会があったので出た。

山梨には月一回来るというが、私は最後かな。

老若男女がファンになってしまう素敵な女性。

最後にたくさん吹いてくれた。

dsc07694

dsc07702

dsc07708

dsc07711

dsc07716

dsc07717

私はしばらく、ピアノもオカリナもお休み。

再開できるのはいつだろう・・・・・・

元気で病院を守ることが私の一番の責務だから。

yjimage04

 


デイケアクリスマス会

12月に入ってしまいました

今年もあと一か月を切りましたね

毎年恒例のデイケアクリスマス会の開催の日が近づいてきました

 

確か昨年もお伝えしましたが

日ごろお世話になっている院内スタッフの皆さまに感謝を込めて

メンバーさんがおもてなしをする機会は年に一度

この日を置いて他にありません

 

p1060522

毎年招待状を作り メンバーさんが院内を歩き回ってお誘いします

手作りのクリスマスツリーを用意したり ビンゴ商品を準備したり

皆さんそれぞれが役割分担をし 会の成功のために頑張っています

 

スタッフの方々には 忙しい業務の最中に

時間を割いていらしていただくことになりますが

いつも もてなしてばかりの立場

たまにはデイケアで もてなされる側となり

ぜひ楽しんで行っていただけたらと思っています

 

招待状を手にされた方のお越しを 心よりお待ちしております

 


忘年会

本日は当院の忘年会でした。1年間の労をねぎらいました。

 

毎年気になっているのが「余興ランキング」です。余興をみれば今年を振り返る事ができます。まだまだ忘年会シーズンは続くので、参考にしてみてください。

 

1位はやはりピコ太郎さんの「PPAP」でした。2位はRADIO FISHさんの「PERFECT HUMAN」です。3位は星野源さんの「恋ダンス」です。

 

すべてダンス系ですね。これから頑張って練習すれば間に合うかもしれません。

c4eee447

 

作業療法士・眞田


散歩コース

当院には患者さん主体の自治会があります。病棟内のルールや問題事を話し合う他に、病院に対しての要望などもいただきます。作業療法に対しても色々な意見を出していただき、いつも参考にさせていただいております。

 

今回のご意見の中に「散歩コース」についてのご意見をいただきました。現在のメインコースは昔から歩いているコースです。当院周辺の環境は10年程前に比べ、かなり変わりました。昔は周囲が田んぼやイチゴのビニールハウスが並ぶのんびりとした場所で散歩をしていても車が1~2台がすれ違う程度の田舎道で安心して歩ける散歩コースでした。

 

しかし、周辺に工場が立ち並ぶようになり、昔の面影はありません。散歩出来るコースが安全面を考えると多様性を持たず限定されてしまっている残念な面もあります。しかし、逆に新しい道が整備されキレイな歩道が作られ、違った意味で安心して散歩できるコースとなりました。その時々の交通状況に応じて、安全に歩行できるコースを模索して提供しています。

 

当院に面している韮崎インターチェンジに続く道が現在工事中です。その工事が終わればふもとのショッピングセンターまでの道のりに新たな歩道が出来上がります。今までは歩道が無かったので安全面を考えショッピングセンターまで行く事が出来ませんでしたが、今後はその道を利用した新たなルートを考えてみたいと思います。

 

変化に対応していくのは大変ですが、色々な散歩コースを作る事によって外出に興味を持っていただけたらと思います。

 

img_4777

作業療法士・眞田


あなたにとって仕事とは?

週末に就労支援の研修会に参加してきました。

1480930373180-450x800

全国から就労支援に携わる1500名の方が参加していたこともあり、会場は見渡す限り人、人、人。

人の多さに圧倒されました。

 

でも実際にはこの研修会に集まった人以外にも、全国には障害のある方の就労を支援する方たちがまだまだ数え切れないくらいいるんだな。。。と考えると、心強く感じます。

 

2日間で学んできたことを少しでも多く、今後の支援に繋げていきたいです。

 

1480932096430

 

ケースワーカー お

 

 

 


行動がすべて

yjimage34

 

ああ、原稿書きに苦しんでいる。

次回の原稿のテーマは「行動がすべて」である。

一番長く時間を使っていることが、あなたにとって必要だったり、

大事だったり、好きだったりすることだ、という意味だ。

 

あなたが今、一番たくさんの時間を使っていることって何だろう?

仕事だとしたら、なんと言い訳しようと「仕事が好き」

 

一番は仕事だとして、仕事以外の空いた時間を何に使ってる?。

それが野良仕事だったら「野良仕事が二番目に好き」

「読書」だったら「読書が好き」

「忙しく家族の面倒を見ること」だったらなんだかだ言ってもそれが

好きなのだ。

 

dsc07655

 

私は今、原稿を書きにスタバに来ている。

私は「もの書き」になろうと思ったことなど一度もない。

むしろ、原稿を書くなんて苦痛以外の何物でもない。

でも仕事以外の時間をスタバで過ごすことが多い。

ということは、やっぱり「夫とドライブに行く」より「家でテレビを見る」

より「ピアノのレッスンをする」より「料理をする」より、やっぱり

こうゆう空間にいることそのものが好きなのだ。

苦痛はあるけど、まあ、苦しんでいることも含めてこおゆう空間にいることが、

家事をするより好きなのだろう。

家事のほうが好きだったら、とっくに専業主婦さんになって夫に食べさせて

いただいていることだろう。

家事なんて嫌い、と言う人も、今それに一番時間を使っているならそれが

一番好きなんだろう。

パソコンの前に座っていることが好きなら、何をするか、ではなく、パソコンの

前に座っていること自体が好きなんだと思う。

たいていの人は「スマホで何かをする」のではなく

「スマホをいじっていること自体が好き」なのかもね。

 

dsc07622


温泉

本日は恒例の温泉へ出かけて来ました。いつもお世話になっている甲府市羽黒町にある「紅椿の湯」さんです。

紅椿の湯

 

毎年11月のスポーツ大会後に予定を立てているのですが、今年は予定が重なり12月に入ってからの温泉となってしまいましたが、天気も非常に良く、12月でもゆっくり楽しむ事が出来ました。

 

プログラムの中で「足浴」を行っているというブログを書いた事があります。足浴にも様々な効果がありますが、温泉も然り。その効果について勉強しようとインターネットを開くと色々なサイトにぶつかります。

 

私たちは「作業療法士」という資格があるのですが、温泉にも様々な資格があるそうです。知っていましたか?…例えば「温泉保養士」は温泉医学・予防医学に基づき、温泉の持つ保健的機能を引き出す 知識、技術を習得し、温泉療法を 活用した健康づくりを安全かつ適切にアドバイスできる人材(サイトから引用)だそうです。

温泉保養士協会

 

その他にも「温泉療法医」や「温泉入浴指導員」などもあるそうです。何も考えずに温泉にゆったりと浸かるのも良いですが、様々な知識を持って温泉に浸かるというのも良いですね。

 

ただ、今回の温泉については「何も考えず…」を優先しました。

img_4774

作業療法士・眞田