院長

小淵沢・道の駅はいいですね。

小淵沢道の駅が4月20日から、リニューアルオープンされます。

私の通勤道路です。

しばしば立ち寄って野菜を買います。

ここの野菜もあたらしく美味しいですが、桑の実(パン屋)もいいです。

 

基本的、パンは食べないのですが・・・・

(なぜ食べないかというとご飯に比べ、食べ過ぎてしまうからです)

 

今日は桑の実の野菜パンを買いに行ってきました。

3つ買いました。

ふたりでは食べきれないくらいの野菜とパンのボリュームは。

1200円というと高く感じるかもしれません。

 

しかし都会の食べ物とはくらべものになりません。

鮮度、添加物なし、野菜のおいしさ。

すべてに満点でした。

 


医師を募集しております。

先日の新聞に、5年後に山梨県で医師不足の状態がどれくらいか、

推測されていました。

うろ覚えですが。

内科医師  150名

外科医    40名

皮膚科    ゼロ

精神科   5名

あと、どの科も不足、整形外科も不足が50以上あったような。

 

精神科医師5名だったら5年後には、医師不足はある程度解消でしょうか。

当院も募集しております。

友人、知人などに医師の方がおられましたらぜひ、お声がけお願いします。

☆    ☆    ☆

先週は、私のYBSラジオ出演の記事が、ヤフートップニュースにとりあげられ、

このホームページを見る方がいっきに増え過ぎてパンクし、一時的に閉鎖されたようです。

そのため、ホームページ開設以来、初めてブログが書けませんでした。

最初、何事が起きたのかと思いました。

 

それでも医師募集にはつながりませんでした、残念!

 

今日は自宅でのんびりカフェを開店しております。

客は夫ひとりです。

写真は、ラインを通じて、客人に送ったカフェの案内です(笑)


出版祝い会

 

山梨県立大学の教授だった堤マサエ先生は、幼なじみだ。

今日、ささやかながら出版祝い会を開いてくださった。

 

滋賀にある、ちいさな田舎の村の出身で、私は少し年下の彼女と幼いころ

よく遊んでいたらしい。

「らしい」というのは、人見知りだった私のほうはうろ覚えなのだ。

山梨に移住して4年たった平成17年に子育ての本を出版した。

その時に私は本のことで山梨日々新聞に大きく載った。

新聞に載った私を見て「似ているなあ」と思ったという。

50年も60年もたっていたら、まったく別人だものね。

苗字が変わっているから、女性はわかりにくいのだ。

そして電話をおそるおそるかけてくださったのだ(人違いかもしれないから)。

 

もし、その時本を出していなかったら、再会することのなかった仲である。

それ以来、おつきあいがある。

 

同郷の隣の家の方だった方が、甲府に50年も住まわれて活躍されているなんて不思議。

堤先生、今日はありがとうございました。



オカリナの再開

連載を始めてまもなく、忙しさのあまり。

それまで続けていたピアノとオカリナをやめた。

昨年は連載をやめたが、職場が忙しくなると予想したので、再開しなかった。

 

そして一年。

予想した通リ忙しい毎日だったので、余裕がなかった。

 

しかしこのところ、この忙しさに疑問を感じるようになった。

無理にでも楽しみの時間をとるべきではないか。

そう考えるようになった。

 

3年ぶりでオカリナの先生に連絡をした。

一時間のレッスンを3年ぶりにした。

すべて忘れていた、ゼロになっていた。

 

なんかもったい話だ。

今年は月に二回、たった二時間でいいからレッスンを受けたいと思っている。

先生の家は車で5分なのだ。

さて、どうなるだろう。

続けたいものである、仕事が人生のすべてではない、

 


スマホ三昧

 

ガラケーをスマホに変えてちょうど二ケ月になった。

「スマホなんて忙しくなるだけ」と言って遠ざかったいた。

しかし、スマホってパソコンと同じ。

もともとパソコン大好きなせいか、今ではすっかりはまっている。

 

インスタ、ライン、ブログ書き、写真撮影、キンドルで読書、健康管理、

家計管理・・・・・・

つぎつぎとやりたいことが出て。

 

昨日から、とうとう音楽の分野に進出(笑)

 

5000円ほどの可愛い Bluetooth のアンプを買い。

自分のCDを入れることに成功。

どこにでも持ち運びできるし、音も良い。

 

やりたいことがつぎつぎと出て、たしかに忙しくなった。

が、とても楽しい。

 


94歳のニューヨーカー

美容院にカットに行きました。

「整理してモノをうんと減らしたわ」

「着るものは、もういらない」と言ったところ。

「そうかしら、女性はいくつになってもお洒落が必要よ」と言われて。

美容院の先生から「94歳のニューヨーカー」という映画を紹介されました。

今、とても影響を受けているのだそうです。

 

早速、アマゾン プライム会員である特典を利用して。

パソコンでその映画を観ました。

 

インテリア デザイナーにして、服飾装飾品のコレクターとして

名を馳せている女性なのですが、生き方がとてもカッコいいのです。

 

映画の中で「どんなに平穏な暮らしを望んでいる人にも刺激は必要よ」と言って

いましたが、まさに、地味で平凡な私たちでも刺激を受ける映画でした。

一回きりの人生、他人がどう思うかではなく、自分が楽しいと思えることに

どこまでも冒険心とユーモアでつき進んでいきたいと思えました。

 

私、来週、YBSのラジオに出演するんです。

梶原しげるさんが司会なので、うまく引き出してくださるらしいのですが。

思いっきりしゃべって、楽しいのにしたいな、と思えてきました。

私も本来はじゃじゃ馬なのですが、最近おとなしくしてます(笑)もったいない。

 

それにしても世の中には、こんなに若々しい94歳の女性がいるって驚きでした。

ちなみにご主人は100歳です。

 

以前に「90歳のピアニスト」という映画をここでご紹介しました。

そのことも思い出してしまいました。

 

いくつになっても「好き!」「熱中してる」というもののあることが

素敵ですね。

 

 

 

 


私の健康法

今日は月2回続けているピラティスのレッスン日でした。

もう6年も続けています。

 

他にはプールに行っています。

週2~3回は行きます。

これは、もう18年も続いています。

泳げなかった私が、歩いているうちに自然に泳げるようになりました。

 

他には、食事に気をつけています。

三食しっかり食べます、間食はしません。

 

仕事を続ける秘訣は一に健康、二に健康です。


整理や掃除をしました。

とうとう年末になりました、一年が速い。

 

今年は30日、31日、3日が休みで後は仕事。

と言っても日直や当直です。

 

少ない休みですることと言えば、整理整頓と掃除。

今日は一ケ月でたまりにたまった机の上、リビング、キッチンを

整理しました。

 

私が家にいることは珍しく、猫たちもうれしいのか周りにまったり。

左上の写真、汚い机の上が、こんなにきれいになりました。

 

猫も「きれい」はうれしいらしく、机のあたりでうろうろ。

たくさんの猫たちの写真も撮れました。

 

最後の〆は、プール。

今日もしっかり泳いできました。

 

明日もまた掃除。

暮れ正月の休みは、掃除と整理に明け暮れます。

ふだん出来ないので、本当にこの休みが有難いです。

 

 


精神保健指定医研修会

 

金曜日から今日まで二泊三日で東京出張でした。

5年に一回の、精神科医の指定医の更新研修です。

とても大事で必須の講習会です。

 

5年に一回なので、9時から5時半までびっちり。

前日に行き、翌日に帰るスケジュールでさえ、かなり身体にこたえました。

 

すごい出会いがありました。

40年前に弘前の病院で一緒に働き。

一番意気投合し最も尊敬していた医師とばったり出会いました。

 

タクシーを降り、ふと後ろを振り返ったら、その医師がいたのです。

 

500名の研修医の名前はわかりません、席はすでに指定されており、

見えるのは医師たちの後姿だけです。

他の医師と顔をあわす機会はトイレに行くときだけ。

また5年に一回の上、一年に8回ほどに分けて全国で行われるのです。

そんな医師と出会う確率は、一万分の一より低い。

本当に感激的でした。

かぎられた時間でお昼を一緒にとりました。

 

何年たっていても、昨日まで一緒にいたかのように会話しました。

それほど苦労した仲間というのは親しいのです。

 

もう二度と会えないでしょう。

でも本を送ったら、クリニックで売ってあげると約束してくださいました。

 

精神科の指定医はとても不足しており、今は福島の被災地のクリニックで

忙しく働いておられます。

☆    ☆    ☆

今年は忙しく、なんだかだと6回も東京へ行き、一年が終わります。

来年も1月2月と東京行きがあり、遠出は苦手なので大変です。