スタッフのブログ

リフレッシュの時間

今日はオカリナの発表会でした。

実は、この3月に、3年ぶりにオカリナを手にしました。

忙しくてすっかりご無沙汰だったのです。

 

勘を取り戻し、以前に吹けた曲で出ました。

全身全霊で吹いたので、とても心と身体のリフレッシュになりました。

 

こういう楽しみや時間は必要。

そう思って最近、再開したのです。

続けられたらいいな、と思っています。


満開の桜

久しぶりの投稿です(*^^*)

もう桜も散ってしまいましたが

満開だった桜を撮ったので

投稿します(*^^*)

 

 

 

 

神代桜です(*^^*)

ではまたm(__)m

by K


いよいよ…

ワラビが本格的に出てきました。じゃがいもはさすがにまだまだですね。今日あたりから本格的に春を感じる暖かさになり、外に出るのも楽しくなってきました。桜が終わっても色々楽しみを見つけて外に出てみましょう。

作業療法士・眞田


こんなこと…

滅多にない事なので、撮影しておきました…「雪と桜」。東北のニュースなどではたまに見かける映像が、目の前に起きると不思議な気分になります。こんなこと、あるんですね~。

作業療法士・眞田

 


満開

今、現在がちょうど満開になりました。診察の有り無しに関わらず、中庭にお花見に来て下さい。おまけで、農園作業で作っているチューリップの鉢植えも少しずつ咲き始めました。病院に来てくださった方に見てもらえるように、展示の仕方を考えます。

作業療法士・眞田

 

 


病院の桜

3~4日前から、病院中庭の桜が咲きました。

 

私が山梨に移住し、当院に入職した18年前。

それはそれは見事な桜の庭でした。

桜の季節は心も華やいで、皆でお花見をしました。

希望の庭でした。

 

それがどうでしょう、虫にやられて細くなったり枯れました。

また昨年、道路が良くなり、この病院まわりの森の木がすべて

切られてしまいました。

サクラの大樹も当然、つぎつぎと切られました。

 

道路が良くなるのはうれしいことですが、樹がつぎつぎと切られていく様を見る

ことは辛かったです。

 

今年の桜はそれでも精一杯咲いていてくれると思います。


平成最後のお花見

年度という意味では既に「令和元年度」に入っているのかもしれませんが、まだ元号は変わっていないので「平成最後」なんだと思います。恒例の舞鶴城公園へお花見に行って来ました。去年は「暑くて、暑くて…」というお花見でしたが、今年は「寒くて、寒くて…」というお花見でした。「毎年、お花見のスケジュールを組むのが難しい…」とOTが嘆いていました。桜は意外にも7~8分咲きで、これからが見頃のようです。

今週末から信玄公祭りのようで、ちょうどさくら満開で見頃かもしれません。今週は晴れても寒い日が多いようです。風邪を引かないように暖かい格好をしてお出掛けしてくださいね。

作業療法士・眞田

 


一年間よく頑張りました。

今年度最後の今朝。

起きてみるとあたり一面の雪景色。

ちょっとびっくりしました。

春の雪、なごり雪はあっという間に溶けていきました。

 

今年度も最後の日になりました。

一年、いろんなことがありました。

みんなにも苦労をかけましたが、自分もよく頑張ったなあと思います。

 

辛い時、苦労だと思う時は、一方で「成長しているとき」でもあるそうです。

それを先日、本で読んでとても納得しました。

 

何の苦労もなく、のーんびり暮らしているのは幸せです。

が、またそんな時は成長も止まっている気がします。

 

苦労がある時って成長もしている時、という言葉は本当かもしれません。


新玉ねぎ

農作物を作っているお年よりはお元気ですね。

いかにも楽しそうです、

農協に出すとかだと大変らしいです、ご近所に配るのが楽しみと。

私にも月一回の受診日には、何かいただきます。

 

玉ねぎをいただいたので、玉ねぎを丸のままスープにしました。

電子レンジに軽くかけてから、コトコトと煮ます。

ベーコンを炒めて一緒に煮るともっといいです、

玉ねぎの上に飾るときれいです。


春本番

週間予報を見ても、最高気温が10℃を下回らない日が今後続きそうです。最近の活動を見ても「外気浴」や「散歩」のプログラムも出てきて、いよいよ春本番と言った感じになって来ました。

農園作業でもいよいよ今シーズン初めて野菜の植え付けを行ないました。「じゃがいも」です。種芋の数が多いので、これからゆっくりのんびり皆さんと植えていきたいと思います。

桜の蕾も徐々に膨らんできました。開花が楽しみですね。

作業療法士・眞田