staff3

大雪

 大雪とは言っても、4年前に比べれば少なくて良かったです。それでも、職員の皆さんは宿泊する準備なども整えて出勤してくださる方も多く、仕事魂を感じました。朝早くからの雪かきもお疲れさまでした。おかげさまで病院出入り口、駐車場共に雪はほぼ無くなっております。それでも滑りやすい所もございますので、来院される方は足元に注意してご来院ください。

 本日、患者さんと共に雪ダルマを作ってみました。中庭に作成しましたので是非見に来てください。

作業療法士・眞田


切り干し大根の煮物

 先日、療養病棟にて当院で収穫した大根を使って出来上がった切り干し大根を使用して煮物作りを行ないました。

 スーパーを覗いた時にあまりの野菜高騰ぶりに驚きました。近所でも大根1本250円~300円…農園作業時にたくさんの大根を収穫出来、切り干し大根もたくさん作りましたので、今では高級な大根を贅沢に使用した煮物が出来上がりました。

 女性の参加者が多かったので、自然と体が動き、なんといっても目の色が違いました。作り方のレシピなども用意したのですが、確認程度でほぼ皆さんの指示どうりに作りました。味付けなどもお任せしたので、まさにおふくろの味でした。

 インフルエンザが流行しています。手洗いとうがいをしましょう。



作業療法士・眞田


初釜2018

 当院の新年の恒例行事として「初釜」があります。難しい事は度外視して、お抹茶とお菓子をいただき、今年も新年を祝う会を楽しんでいただきました。

 茶道をしていたという患者さんがしっかりとした作法で行ってくれているので、色々教えていただき勉強になりました。

 「おいしかった。」「勉強になった。」「楽しかった。」というお言葉をいただくと励みになります。次の行事も楽しんでいただけるようにスタッフ一同頑張ります。


作業療法士・眞田


初詣2018

 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 本日は患者さんと共に初詣に行って参りました。行きはバス、帰りは徒歩の予定で初詣プログラムを毎年計画しているのですが、天候に左右されてしまい、去年は強風と寒さの影響で車で引き揚げることになってしまいました。そういった意味では今年はリベンジを果たすべく、職員、患者さん一同、気合を入れて参拝してまいりました。
 
 1月5日ということもあって、我々だけでなく他の参拝者も比較的多かったです。みなさん、思い思いの願掛けを行なっておりました。今年もおみくじを引いている患者さんも多く、1名見事『大吉』を引きました!!…写真を撮らせてもらったので、ご利益にあやかりたい方は携帯の待ち受け画面とかすると良いことがあるかもしれません。

 今年は風も無かったので、とても歩きやすく無事に病院まで徒歩で帰って来る事が出来、リベンジを果たせました。良い一年のスタートを切ることが出来ました。

 今年もみなさんにとって良い一年でありますように!!



作業療法士・眞田


大掃除

お正月まであと2日です。作業療法室としての仕事はすでに終了しておりますが、最後の勤務日に大掃除をしました。

今年はワックスがけにもチャレンジしてみました。設置している物を移動させるのが大変でしたが、ワックスがけ自体はとても簡単で、いろいろな便利グッズのおかげで、床もきれいにピカピカになりました。

トイレの黒ずみも気になったので、この機会に…と気合いを入れて磨き上げ、見事に綺麗になりました…トイレの便器の画像で気分を害された方には大変申し訳ありません。あまりにもきれいになったので貼り付けてしまいました。

今年も残りわずかですが、大掃除で気分一新、良いお正月をお迎えください。

作業療法士・眞田


年末

本日は定期的に外出している映画鑑賞でした。学生さんも冬休みに入り、いつもの平日とは違った賑わいがありました。

イオン甲府昭和のTOHOシネマズに行きました。初めて大きくなったイオンの中に入りました。とにかく広いです。

今回の映画鑑賞は患者さんの投票で鑑賞する映画を決めました。投票の結果「8年越しの花嫁」という感動作でした。

あと少しでお正月休みに入る方も多いのではないでしょうか?…年末は色々と話題作がありますので、映画を楽しむのも良いのではないでしょうか?

作業療法士・眞田


クリスマスムード

 本日は12月度のオカリナ演奏会が開催されました。クリスマスも近いのでクリスマスソングの演奏もありました。

 今週、各病棟でのクリスマス会も開催され、来週月曜日にはデイケアでも開催されるとの事で、病院はクリスマスムード一色です。





作業療法士・眞田


切り干し大根を作りました

 今年は大根が豊作でした。種まきをしたあたりから大きな台風が2回程直撃し、雨風が非常に強くどうなるものかと思っておりましたが、無事に成長し立派な大根が出来ました。

 今年もその収穫した大根を利用して療養病棟の患者さんが「切り干し大根作り」にチャレンジしてくれています。去年からの試みなのですが、反省を生かし色々な道具を駆使し、良い切り干し大根が今年も出来そうです。

 干し柿を作る工程と違い、単純に大根を削っていく作業に「疲れた。」と苦笑いされていたようです。

 出来上がったらまたみなさんと一緒に切り干し大根の煮物を作ってみたいと思います。


作業療法士・眞田


病院のちいさな隠れ紅葉スポット

 世の中には紅葉が綺麗な場所がたくさんあります。京都、日光、山梨で言えば昇仙峡…挙げればきりがありません。

 みなさんも今年の紅葉を楽しまれたでしょうか?…現在は紅葉も終わり、冬支度に入りつつありますが、当院の小さな紅葉スポットをご紹介します。

 まずは心理面接室前の窓から見る紅葉です。この窓は外来の患者さんでも見ることが出来ます。

 もうひとつが図書室からみる紅葉です。これは職員や関係者の方しか見ることが出来ないので、写真でお楽しみください。

 紅葉ではありませんが、駐車場にあるイチョウも秋になると綺麗な黄色になります。

 農園作業では、早くも来年の春に向けてチューリップの植え付けを行ないました。



作業療法士・眞田


美味しい干し柿出来ました。

 寒く、乾燥した天候が続き、人間には嫌なものですが、干し柿にはとても心地の良い天候だったようで、美味しい干し柿が出来ました。

 先日の農園作業の終わりに試食をしてみました。自分達で作ったという事もありますが、とても美味しかったです。患者さんにも好評で、干し柿はあまり…と言っていた方も「美味しい」と食べてもらえました。

 その試食の終えた直後に他の病棟の患者さんから「おいしそうな枯露柿、食べてたじゃん!!」とのぞき見られていたようで、1病棟と療養病棟のお茶会でも振舞わせていただきました。みなさん「美味しい」と満足していただけたようです。

 これ以上乾燥を進めてしまうと高齢の患者さんには硬過ぎてしまうため、今のやわらかい程度が一番患者さんにはお口に合うようです。まだまだたくさんあるので機会がある事に食べていただきたいと思っています。

作業療法士・眞田