北村院長

音楽に癒されて

病院持ちのガラケー。

10年も使ったら故障。新しく買い替えに行ってきました。

 

帰りに久しぶりに、茅野市民会館の中にあるアンダンテに。

ここは店内も広々としており、外のの樹と芝生の景色に

癒されます。

 

夜、疲れていたので、ユーチューブで音楽を聴いて過ごしました。

 

今日はポールアンカのマイウエイ

アリスの「遠くで汽笛を聴きながら」

 

いろんなことがあったけど、いつだって自分のやり方で生きてきたさ。

(マイウエイ)

自分の心に嘘をつかずに生きてきた。

何もいいことなかったけど、この街が好き。

(遠くで汽笛を聴きながら)

そんな言葉に。

なんだか涙が出そうになりました。

 


アナベル

 

アナベルの季節となりました。

温かい地域にも咲いていますが、寒さに強いのでこのあたりに似合う花です。

 

花の少ないこの時期、どこのおうちにも一本はある花。

どんどん増えて。

でも真っ白なので、どんなに増えても嫌味がなく、すてきです。

 

ガラスの器に生けたら、透明感があって素敵でした。

 

アナベルを飾った部屋で一日、仕事をしました。

合間に料理と掃除と洗濯。

ゆっくりとした時間が流れていました。


持つべきは友

今日も連休でした。

久しぶりに友に電話しました。

相手は仕事中だったので、2~3分しか話せませんでした。

 

さて、夕方。

留守電が入っています、なんだろう・・・・・

「韮崎から出てもう白州よ、夕食のおかず持っていく。夫が下手なギター弾いて唄うって」

 

来てみてびっくり。

私の声があまりに沈んでいたので、死んじゃうんじゃないかと心配して飛んできたって。

ふだんから悩みが多いと聞いていたからでしょうか。

 

たしかに電話だけってなんだか顏が見えるより心配になりますよね。

 

でも、ピアノを弾いたり、オカリナを吹いたり、ご主人がギターで松山千春。

それから「いちご白書をもう一度」を弾き語りしてくれました。

「いちご白書をもう一度」は聞きながら、みんなウルウルしました。

 

ありがとう。

 

そうねぇ。悩みって「こうあらねば。こうしたい」と自我が思うからなのだよね。

 

一生懸命をつくして結果は神様にまかせる、そんな謙虚な気持ちでいれば

悩む必要もないのかも、と思えた日でした。

 

友よ、ありがとう。


病院・納涼会でした。

週末に、半年に一回の病院・納涼会がありました。

ほぼ全員出席です。

 

以前は居酒屋的なところが多かったのですが、最近の傾向は。

お洒落な結婚式場を借りきって、フランス料理です。

わたしのように飲めない人でも、お料理が楽しみです。

 

今回はいつもにまして、盛り上げりました。

若い方が多くなったせいでしょうか。

平均年齢はふつうは増すのですが、当院は下がっているようです。

職員の平均年齢をあげないよう、わたしがんばります。

(一番あげてるの、院長だろ?と つっこみあり)

 

いろいろあって、疲れはてた今日は、12時間から12時まで寝てしまいました。

12時まで起きれなかった経験は、まあ、初めてです。

よほど疲れているのでしょうか。

 

午後から静かなカフェ「魔法やJIN(じん)」へ。

パソコン仕事。

たいていは、病院のブログを書いたり仕事関係のメールをお出しする日です。

 

家も静かですよ。

いい雰囲気です。

でも仕事するのは。やっぱりカフェですね。

誰もいないので、申し訳ないような贅沢な時間でした。

 


雨ですね。

雨ですね。

今日も週一の休日ですが、家で仕事をしています。

 

昨日、パソコンの先生にパソコンを教えていただいていたら、病院評価などという

書き込みも今の時代、出来るのですね。

 

すごい書き込みがあり、思わず尻餅ついてしまいました。

 

「ちゃらちゃらした院長で信用できない、ブログもなんだか軽いろくでも

ないことばかり書いてる。みんな院長の顔色ばかり見て、ピリピリばかり

してる。くだらない病院」と書き込んでいました。

笑ってしまいました。

職員の顔色ばかり見ているのは私です(笑)それって私の仕事のうちですから。

 

ああ、そうですか。

病院は山のようにありますからね。

クリニックなど、どんな悩み相談も大歓迎でしょうよ。

患者さまは金づるだそうですよ。

 

当院は入院患者さまもたくさんおられ、24時間体制で皆、一生懸命働かせて

いただいております。

 

病院は選べます。

書き込みする暇があったら、自分にあった病院を選びましょう。

 

そうそう。

ブログはたしかにくだらないですね。

日曜日担当ですから仕方ないですね。



花の贈り物っていいですね。

クレマチスが今年も咲きました。

すばらしいです。

 

ピンクのほうは、12年くらい前に息子から送られた一鉢です。

庭に植え替えましたところ、あっという間に絶えてしまいましたが・・・・・

数年前にぶりかえしてきたのです。

地下で栄養を蓄えていたのですね。

年々大きくなります、すばらしい。

 

下の紫の鉄線。

これは、夫のピアノ友達の女性から25年前に贈られたものだとか。

山梨の家ではすばらしく咲きほこっていましたが。

ここ、原村では寒さに弱いらしく、本当に息たえだえに今年も咲いてくれました。

 

花の贈り物っていいですね。

 

サマーチェリーの季節になりました。

原村の花農家で生産しています。

わずか二週間で咲き終わるので、時期を間違えず毎年買います。

天井からつるして一年楽しみます。

 

天気が良くて、猫たちも外で遊んでいます。

 

私はスタバでパソコン仕事の一日でした。

庭で遊ぶ時間は、まあ、あまりありません。

 

 

庭の小径をいちごが行く

 


東京へ出張

週末は東京へ出張でした。

日本精神病院協会の総会への出席です。

全国から100名あまりの県の代表院長が集まります。

私は診療の第一線にいるので、診療以外はできるだけやらない院長なのですが。

それでも、出かけなければいけないこと山積です。

 

場所は、皇居となりにあるパレスホテル東京。

もちろんここは高くて泊まれません。

でも、雰囲気だけは十分に味わわせてもらいました。

代議員になった時「遊びも兼ねるつもりで行けばいい」と上の方から言われました。

 

トンでもありません。

行って帰ってくるだけが精いっぱいでした。

 

ただ、空気は汚いけれど、都会の雰囲気は嫌いではないです。

たまにはいいものですね、と言っておきましょう。


それしかないわけないでしょう

私の病院に来てくださっている先生と雑談をしていました。

 

こないだ、おもしろい本に出合ったんだよ。

2歳半の孫が読んでいて(読んでもらってて)

自分は寝転がって聞いていたの。

でもそのうち、思わず正座してる自分がいたの。

そう話してくださいました。

 

面白い題名だったので、アマゾンで調べ、関心を持ったので買いました。

 

とてもおもしろい子供むけの本。

でも大人の私がそばに置いておきたくなった本。

 

ヨシタケさんの本、もって買おうと思えるいい本でした。

 

今、苦しんでいる私に、そっくりそのまま絵本が回答をくれた

ような内容で、思わずほっこりしました。

 

そうだよね。

考えてみればそうなんだよね、気づいていないだけなんだよね。

 

 


暑い一日

暑かったですね、帯広の40度にもびっくりしました。

住まいの庭は25度でした。

 

冬は零下10度、時に20度にもなります。

そのかわり、夏は涼しいのです。

どちらがいいか、両方いいことはないですね。

 

庭でゆっくりできました。

 

頼まれていた講演のうち、ひとつが終わってほっとしています。

やっぱり苦手でした、やらないとますます下手になりますし。

 

分相応なことだけをする、それが私の信条です。