強いこころに強い身体

風のない暖かい日でしたが、いざ歩くとなると、気持ちが萎えますね。

でももう。そんなこと言っていられない現実が・・・・・(笑)

仕事にかまけて運動不足だったこの二年間の最後にひいた風邪。

たったあれだけで、スタミナがなくなったと感じるからです。

脚力が弱っているのが自分でもわかるのです。

「ふつうに仕事していれば、動くわけだから特別歩かなくても大丈夫」

みなさん、こんな風に言います。

でも個体は皆、違うから。

私はだめです。

私は自分の身体だからわかるんです。

私は心にも身体にもとても敏感なんです、両方とても大切にしています。

というわけで思いきって歩きました。

せっかく目指したカフェは冬季休暇。どこも冬季休暇。

でも青空のもと、雪の坂でジャンプをしている子供たちに元気をもらいました。

歩くよ。

なんか2ケ月前も同じこと言ってたっけ。

続かないんですよ、わたしって。

それでも得意のプールは、昨日はわざわざ夜おそく1000m泳ぎました。

強くするよ、身体。

だって、身体が元気でないと気力がわかないですもの。

自分が一番わかっています。

仕事する以上はやるしかない、と思っています。

みなさんはどうですか。