金沢へ

所用があって金沢へ行きました。

木曜日の外来を終え、二泊して土曜日に帰り、病院直行でそのまま当直。

過密スケジュールが可能なのも、北陸新幹線のおかげです。

金沢には30年、住みましたから第二の故郷。

でも、北陸新幹線が出来てから、もう別の街です。

静かだった百万石の城下町は、観光客であふれかえっていました。

毎日通勤に通った平凡で何もなかった金沢駅。

それがまるで東京駅のように華やかな店で埋めつくされ。

お洒落なホテルも街中あちこちに出来ています。

山梨・信州では友達ができませんでした。

でも金沢にはたくさん友人がいます。

人生の思い出の8割は金沢です。

いつでも帰りたい住みたい金沢。

でも、もう二度と後戻りはできない。

私はもう山梨・信州の人。