院長のファン

昨年12月に当院の院長・北村絢子先生が山梨日日新聞に掲載していたコラムをまとめた本「こころ 曇りのち青空(Dr.あやこ 精神科医の処方箋)」が発売されました。山梨県内の方は大半が山梨日日新聞を購読されているので、私の周りの様々な人からも「読んでるよ。」「いい事書いてある。」などと声をかけられていました。

残念ながら連載は終わってしまいましたが、1冊の本になったことを知って「買っといてくれ。」と言われ、4冊を病院の窓口で購入しました。せっかくこの病院に勤めているので、その権利を利用して「サインを入れて下さい。」と言ったらサインが入ってました。「やさしい院長」なので、病院窓口で購入される予定の方は「サイン入り希望」と言えばきっと入れてくれると思いますよ。

作業療法士・眞田