故郷・2

看護部のYさんが、故郷のことを書かれるたび。

心が大きく揺さぶられるのを感じる。

私にはもう、父も母もいない、姉も妹もいない。

わずかに仲の良い従妹がひとりいるだけ。

だからYさんほど、いつか故郷に帰りたいとは思っていない。

なのに、なぜこんなに心が揺さぶられるのだろう。

故郷を遠く離れて暮らす者にしかわからない、この揺れる心。

原村は昨夜、星祭りで華やかさをきわめた。

全国から人の集まる八ケ岳。

そうはいっても、八ケ岳の暮らしを楽しむ私もまたいる。

文化園のカフェがお洒落に変貌していて驚いた。

カフェだけにかぎれば、東京より、どの町より。

雰囲気のあるカフェが多いように思う。

私はいつか、生まれ故郷より、そして第二の故郷金沢より、この地がいいと

言えるようになっているだろうか。