当直明けの朝

当直明けの朝。

疲れはててまったく起きれない日がある。

割合早く起きれる日もある。

起きれた朝は、家事がないのでローソンに行くのが趣味だ。

目的はいっぱい100円の珈琲

コンビニで買う人の気が知れない、が私の口癖だった。

しかし今や、病院から三軒隣のローソンは、当院の台所だ。

職員もそして何より患者さんが一番の楽しみにしている。

そう、ローソンで一杯のコーヒー、一個のおにぎり、お菓子。

長い入院生活唯一最大の息抜きと化している。

ご覧あれ。

朝から、カウンターにドンと陣取っているのは、私だ。

職員が朝から、何人もそばを通りぬけていく。

怪訝な顔の職員さんに「当直明けの一杯よ」と言うと。

「了解!」という返事。

おいおい。ここは職場内じゃあないんだよ!