芸術の秋!

心理士の土橋です。

先日、デイケアの活動に参加し、絵を描きました。

ウグイスとカブトムシです。

お手本をみつつ、ゆっくりと描いていきました。

利用者の皆さんと一緒に

集中して取り組むことができました。

心理療法や心理検査では、

絵やイメージをもちいることがあります。

それぞれの作品には、

その人らしさ、その人の個性が表現されると考えられています。

さて

今週木曜から山交百貨店にて障害者文化展が開かれ、

当院の利用者さんの作品も展示されるとのことです。

僕も観に行く予定です。

少し早いですが、芸術の秋ということで、

色々なものに接していきたいなと思います。

臨床心理士

土橋